ぱふぅ家のおススメ ネットができる宿情報
ぱふぅ家のホームページ

春帆楼

春帆楼 所在地 山口県下関市阿弥陀寺町4-2
電話 083-223-7181
FAX 083-232-7980
e-mail -
URL http://www.shunpanro.com/location/shimonoseki/
ネット接続 無線LAN
※施設側の事情で休止することもあるので、 電話またはメールで確認することをお勧めします。

詳細・予約 Powerd by 楽天トラベル

 
伊藤博文公ゆかりの宿
ふぐ料理公許第一号指定
日清講和条約締結会場
昭和天皇皇后両陛下御宿泊

【鉄道】
  • 下関駅よりバス又はお車にて7分
壇ノ浦古戦場址
壇ノ浦古戦場址
壇ノ浦古戦場址(山口県下関市みもすそ川町1番)は、1185 年(寿永 4 年)、源氏と平氏の最後の戦いが行われた地である。みもすそ川公園内にある。

関門海峡で最も狭い場所で、対岸までの距離は約 600 メートル。潮の干満により 1 日 4 回潮流の向きが変わる難所で、壇ノ浦の戦いで潮流を読んだ源義経に軍配が上がったとする説もある。
九州鉄道記念館
九州鉄道記念館
九州鉄道記念館(福岡県北九州市門司区清滝 2 丁目3)は、2003 年(平成 15 年)8 月 9 日、JR 九州が門司港駅に隣接してオープンした鉄道博物館だ。
門司港駅
門司港駅
門司港駅(福岡県北九州市門司区西海岸 1-5-31)は JR 九州の駅である。
1891 年(明治 24 年)4 月 1 日、九州鉄道の駅として開設され、1914 年(大正 3 年)1 月に東へ 200 メートル移転し、木造2階建ルネッサンス風建築の駅舎が完成した。この駅舎は重要文化財で、2018 年(平成 30 年)にかけて大規模保存修理工事中だ。
門司港レトロ
門司港レトロハイマート - 門司港レトロ
門司港レトロ(福岡県北九州市門司区港町)は、JR門司港駅周辺に残る古い建物を 1988 年(昭和 63 年)から大正レトロを基調に整備し、1995 年(平成 7 年)3 月にグランドオープンした観光地である。国土交通省の都市景観百選を受賞している。
火の山公園
火の山公園からのパノラマ
火の山公園
火の山公園(山口県下関市みもすそ川町)は標高268 メートルの火の山の山頂にあり、関門海峡を挟んで下関市街と門司港を一望にできる。桜やツツジの名所としても知られ、毎年 5 月のツツジの開花時期に合わせてイベントが行われている。
関門トンネル人道
関門トンネル人道
関門トンネルは山口県下関市と福岡県北九州市を結ぶ海底トンネルで、新幹線が通る「新関門トンネル」、在来線が通る「関門鉄道トンネル」、そして、「関門国道トンネル」の 3 つのルートがある。

関門国道トンネルは国道2 号線の一部で、上が自動車道で、下が人道という二重構造になっている。昭和 33(1958)年 3 月 9 日、21 年の歳月をかけて完成した。
県境-関門トンネル人道
人道トンネルの下関側入口(山口県下関市みもすそ川町22-34)から、エレベーターで地下 55.4m まで降りる。自転車および原付は 20 円の通行料が必要だが、歩行者は無料だ。営業時間は 6 時から 22 時までとなっている。

下関側から約 400m進むと、福岡県との県境がある。ここが一番低くなっている。

  • JR 下関駅からタクシーで下関側入口まで約 4.5km(約 8 分)。
  • JR門司駅からタクシーで JR門司駅まで約 11km(約 18 分)。
2016年07月09日更新