ぱふぅ家のおススメ ネットができる宿情報
ぱふぅ家のホームページ

蔵ホテル一関

蔵ホテル一関 所在地 岩手県一関市大手町2-1
電話 0191-31-1111
FAX 0191-31-1112
e-mail -
URL http://kurahotel.com/
ネット接続 有線LAN
※施設側の事情で休止することもあるので、 電話またはメールで確認することをお勧めします。

詳細・予約 Powerd by 楽天トラベル

 
当ホテルは、東北本線一関駅からのアクセスも良く、ビジネス・観光の拠点にお役立ていただけます。
中庭には、ホテル名の由来『蔵』と御明神様が鎮座。旅人を歓迎しています。夜になるとかがり火に照らされ、幻想的な雰囲気を醸し出します。

【鉄道】
  • 東北本線「一ノ関駅」西口から徒歩で3分
中尊寺
中尊寺 本堂
中尊寺 (ちゅうそんじ) (岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202)は、嘉祥3 年(850 年)、比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁 (じかくだいしえんにん) によって開かれたと伝えられているが、実質的な開基は藤原清衡 (ふじわらのきよひら) である。
写真は本堂。
中尊寺 金色堂覆堂
覆堂 (さやどう) の中には、中尊寺創建当初の姿を今に伝える唯一の建造物である金色堂 (こんじきどう) が安置されている。
藤原清衡が天治元年(1124 年)に建立したもので、当代の技術を結集したものとして国宝建造物の第1 号に指定された。
平泉駅
平泉駅
平泉駅(岩手県西磐井郡平泉町平泉字泉屋 76)は、1898 年(明治 31 年)5 月 28 日に開業した。
1966 年(昭和 41 年)、鉄筋コンクリート平屋建ての駅舎となった。
2002 年(平成 14 年)には東北の駅百選に選定されたが、2011 年(平成 23 年)3 月 11 日の東日本大震災で大きな被害を受けた。
毛越寺
本堂 - 毛越寺
毛越寺 (もうつうじ) (岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢 58)は、嘉祥3 年(850 年)、比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁 (じかくだいしえんにん) によって中尊寺と同時期に開かれたと伝えられている。
世嬉の一酒の民俗文化博物館
中尊寺金色堂
大正時代の酒蔵を利用した博物館。本瓦葺の切妻屋根 2階建て、天井の高さ 4.5m の蔵の中に、米を蒸かす大釜など、昔の酒造用具約 1600 点や、酒の神を祭った杜氏部屋などを展示。(住所)岩手県一関市田村町5-42
2015年04月26日更新