ぱふぅ家のおススメ ネットができる宿情報
ぱふぅ家のホームページ

橿原オークホテル

橿原オークホテル 所在地 奈良県橿原市久米町神宮前905-2
電話 0744-23-2525
FAX 0744-23-2901
e-mail -
URL http://kashihara-oakhotel.com/
ネット接続 無線LAN(一部客室)
※施設側の事情で休止することもあるので、 電話またはメールで確認することをお勧めします。

詳細・予約 Powerd by 楽天トラベル

 
橿原オークホテルのページへようこそ。橿原神宮前駅すぐに位置し、橿原神宮や橿原市内・今井町・明日香村・吉野方面への観光に最適です。緑豊かな『橿原神宮』での神前結婚式の後は、橿原神宮会館、貴賓館、勅使館、文華殿での気品あふれる厳かな披露宴を。そして、当ホテル製造の『埴輪まんじゅう』や『飛鳥乙女』は、大和名物として親しまれています。

【鉄道】
  • 近鉄「橿原神宮前駅」中央口より下車、徒歩 2 分
橿原神宮
内拝殿 - 橿原神宮
橿原神宮 (かしはらじんぐう) (奈良県橿原市久米町934)は、1890 年(明治 23 年)4 月、神武天皇を祀るために明治天皇が創建した。
写真は内拝殿で、屋根越しに幣殿の千木・鰹木が金色に輝いて見える。
大神神社
大神神社
大神神社(奈良県桜井市三輪)は、日本神話に記される創建の由諸や大和朝廷創始から存在する理由など日本最古級の神社のひとつとされている。

ご神体は背後の三輪山そのもので、そこに降り立つ大物主大神 (おおものぬしのおおかみ) を祀る。
三輪山は、木や草の一本、一本にまで神が宿るとされるため、一切斧を入れることをせず、松、杉、ヒノキなどの大樹に覆われている。日本最大級のパワースポットでもある。
箸墓古墳(卑弥呼の墓か?)
箸墓古墳
箸墓古墳 (はしはかこふん) は邪馬台国の女王、卑弥呼の墓との説がある。

国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)の研究グループは、2009 年(平成 21 年)5 月、箸墓古墳の築造時期が 240~260 年とする調査結果をまとめた。この年代は、魏志倭人伝に「卑弥呼以て死す、大いに冢(ちょう)を作る」と記載された 247 年頃と時期が一致し、倭の女王・卑弥呼がいた邪馬台国の所在地論争にも影響を与えそうだ。
藤原京
藤原京跡
694 年、持統天皇 (じとうてんのう) 藤原京に遷都する。
藤原京は史上初の都城で、5.3 キロ四方の規模、少なくとも 25 平方キロはあったと推定されている。これは平城京(23 平方キロ)や平安京(24 平方キロ)より広い。
2017年09月22日更新