ぱふぅ家のおススメ ネットができる宿情報
ぱふぅ家のホームページ

道後温泉 オールドイングランド 道後山の手ホテル

道後温泉 オールドイングランド 道後山の手ホテル 所在地 愛媛県松山市道後鷺谷町1-13
電話 089-998-2111
FAX 089-998-2112
e-mail -
URL http://www.dogo-yamanote.com/
ネット接続 有線LAN
※施設側の事情で休止することもあるので、 電話またはメールで確認することをお勧めします。

詳細・予約 Powerd by 楽天トラベル

 
到着するとドアマンが出迎えてくれる。客室は欧州風。
チェックアウトが 12:00 というのがありがたい。

【鉄道】
  • JR 松山駅から伊予鉄道城南線道後温泉行きで 20 分、終点で下車、徒歩 5 分。
【自動車】
  • 松山 IC から道後温泉方面へ約 5 キロ。
道後温泉
道後温泉本館
道後温泉本館(愛媛県松山市道後湯之町5-6)は、1894 年(明治 27)建造の本陣風建築、三層楼の姿をとどめる国指定重要文化財である(1994 年指定)。

泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)で、禁忌および適応については公式サイトで確認していただきたい。
道後温泉本館
道後温泉は、有馬温泉(兵庫県)、白浜温泉(和歌山県)と並んで「日本の三古湯」と称される、記紀の時代から知られる由緒ある温泉である。その中でも、古事記に登場する温泉は道後温泉だけだ。
温泉で、なぜ人は気持ちよくなるのか」(石川理夫/講談社/2001 年(平成 13 年)04 月)では、「源泉は新しく、温泉地は古いほどいい」と述べられているが、その観点から見たら、道後温泉は最高の温泉である。
坊っちゃん列車
坊っちゃん列車
道後温泉駅(伊予鉄道)から坊っちゃん列車が運行されている。
1888(明治 21)年、松山~三津の間6.8km を結ぶ、ドイツ・クラウス社から機関車を輸入し、伊予鉄道において日本最初の軽便鉄道が開通した。その 7 年後、夏目漱石が旧制松山中学に赴任する際、この汽車に乗った。
のちに小説「坊っちゃん」の中で「マッチ箱のような汽車」として登場。松山の中学校に赴任する“坊っちゃん”がこの汽車に乗ったことから、坊っちゃん列車と呼ばれるようになった。
道後温泉の駅舎内に「坊っちゃんショップ」という土産物店があり、ここで坊っちゃん列車の乗車券を買うことができる。
2014年09月28日更新